loading

髪の毛とがん


Chemo Hair Loss

Persistent Hair Issues

Hormonal Therapies



抗がん剤治療と脱毛


抗がん剤は、活発に分裂するがん細胞を攻撃します。
そして、同じように活発に分裂する毛母細胞のような他の細胞にも働きかけてしまうため、脱毛が起こります。
脱毛の程度は、使用した抗がん剤の種類によって異なります。 下記の抗がん剤は、程度は異なりますが、脱毛を起こすと言われています (1)



よく脱毛を起こす抗がん剤
ときどき脱毛を起こす抗がん剤
まれに脱毛を起こす抗がん剤
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
アドリアマイシン
アムサクリン
カルボプラチン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
シクロフォスファミド
ブレオマイシン
カペシタビン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ダウノルビシン
ブスルファン
カルムスチン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ドセタキセル
シタラビン
シスプラチン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
エピルビシン
5-フルオロウラシル
フルダラビン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
エトポシド
ゲムシタビン
メトトレキサート
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
イフォスファミド
ロムスチン
マイトマイシンC
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
イリノテカン
メルファラン
ミトキサントロン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
パクリタキセル
チオテパ
プロカルバジン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
トポテカン
ビンブラスチン
ラルトリトレキサート
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ビンデシン
ビンクリスチン
6-メルカプトプリン
hairloss_treatment hairloss_treatment hairloss_treatment
ビノレルビン
ストレプトゾトシン



一般的に脱毛は抗がん剤治療開始から1~3週間後に始まります。
とても速く脱毛することもあれば、徐々に脱毛することもあり、また、頭皮が柔らかく感じることがあるかもしれません。
脱毛は抗がん剤治療中、最終的に完全に脱毛するまで続きます。
完全に脱毛している期間(もっとも脱毛している時から再び髪の毛が生えてくるまで)は平均20週間です (4)
抗がん剤治療開始から、最も髪の毛が回復するまでの期間は平均6か月間(187日間)です (4)
新しく生えてくる髪の毛の色や質は、一時的に元の髪の毛と違うことがあります (1,2)
下の写真は、抗がん剤治療中、及び、治療後の髪の毛の変化と頭皮の拡大写真です (3)

TグループC(抗がん剤治療)の患者における、一般的な脱毛の経過 (a)全体写真、(b)前頭部のフォトトリコグラム、(c)後頭部のフォトトリコグラム
左から右へ0週目、3週目、6週目、18週目、28週目



0週目
CG428 Chemoterapy Hair loss

3週目
CG428 Chemoterapy Hair loss

6週目
CG428 Chemoterapy Hair loss

18週目
CG428 Chemoterapy Hair loss

28週目
CG428 Chemoterapy Hair loss

Source of data: 3.V. Kanti et al. Analysis of quantitative changes in hair growth during treatment with chemotherapy or
tamoxifen in patients with breast cancer: a cohort study - British Journal of Dermatology (2014) 170, pp643–650




hairloss_treatment

hairloss_treatment

hairloss_treatment



抗がん剤治療による継続的な髪の毛の問題


CG428 Chemoterapy Hair lossFEC→ドセタキセルによる乳がん補助化学療法を受けた患者は治療終了後2年以上経過しても7割以上が毛髪減少に悩むCG428 Chemoterapy Hair loss 2013年日本乳癌学会学術総会・日立総合病院・伊藤先生

CG428 Chemoterapy Hair loss化学療法後32か月(中央値)の患者を対象におこなわれた調査で、50人(53%)が髪の量が減ったと答え、63人(74%)が髪が細くなったと答えたCG428 Chemoterapy Hair loss 2010年日本乳癌学会学術総会・仙台医療センター・渡會先生

抗がん剤は“異栄養性成長期”(成長期の毛髪へのダメージ)と“異栄養性退行期”(移行期の毛髪へのダメージ)の原因となる。異栄養性成長期の毛髪は異栄養性退行期の毛髪より回復のスピードがかなり遅い (5)
一般的に80% (6) の髪の毛が成長期にあるため、抗がん剤治療による脱毛後の髪の毛の再成長には時間がかかり、長い期間、髪の毛が細かったり、量が少なかったりします。



hairloss_treatment

hairloss_treatment

hairloss_treatment



ホルモン療法と髪の毛の問題


ホルモン療法はホルモン依存性乳がんに行われます。術後の再発のリスクを減らすために行われますが、再発や転移の治療のためにも行われます (10)
タモキシフェン(ノルバデックス、ソルタモックス)は、約15%の確率で髪の毛が細くなると言われています (7, 8)
アロマターゼ阻害剤のような抗エストロゲン剤(アナストロゾール-アリミデックス、エキセメスタン-アロマシン、レトロゾール-フェマーラ)は、32.6%の確率で髪の毛が細くなると言われています (9)


References

(1) Chemotherapy-induced Hair Loss. Trueb RM. Skin Therapy Lett. 2010 Jul-Aug;15 (7):5
(2) Mayo Clinic. Chemotherapy and hair loss: what to expect during treatment. Available at: www.mayoclinic.org/tests-procedures/chemotherapy/in-depth/hair-loss/art-20046920. Last accessed: September 30, 2014.
(3) Analysis of quantitative changes in hair growth during treatment with chemotherapy or tamoxifen in patients with breast cancer: a cohort study - V. Kanti, R. Nuwayhid, J. Lindner, K. Hillmann, A. Stroux, N. Bangemann, A. Kleine-Tebbe, U. Blume-Peytavi and N. Garcia Bartels - British Journal of Dermatology (2014) 170, pp643–650
(4) A randomized trial of minoxidil in chemotherapy-induced alopecia - Duvic, M et al- Journal of the American Academy of Dermatology - Vol.35, No.1, (July 1996), pp. 74-78
(5) Pathobiology of chemotherapy-induced hair loss - Vladimir A Botchkarev et al. - The Lancet Oncology, Vol 14, Issue 2, February 2013
(6) Indications that topical L-carnitin-L-tartrate promotes human hair growth in vivo - Kerstin Foitzik, Edo Hoting, Ulrike Heinrich, Hagen Tronnier, Ralf Paus - Journal of Dermatological Science (2007) 48, 141-144
(7) Alopecia With Endocrine Therapies in Patients With Cancer - V Saggar, S Wu, M Dickler, M Lacouture - The Oncologist 2013; 18:1126–1134
(8) Breast Cancer.org: Why and How Hair Loss Happens. Available at: www.breastcancer.org/tips/hair_skin_nails/hair_loss. Last accessed: September 30, 2014
(9) Breast cancer action group (2008) Side-effects revisited: women’s experiences with aromatase inhibitors. Zivian M, Salgado B - Available at: www.bcaction.org. (accessed october 3, 2014)
(10) www.cancer.org/cancer/breastcancer/detailedguide/breast-cancer-treating-hormone-therapy

CG428のご紹介


What is CG428 ?

Chemo_What_Expect

Persistent_Hair_Issues_What_Expect




CG428は髪の毛の回復を助けるための植物性ローションです。


試験によると、最も脱毛している状態から再び髪の毛が生えてくるまでの期間が、通常であれば20週間かかるところ、製品使用者群においては、5~16週間短縮されました (1)


CG428の科学的データは下記学会において発表されました*:

2013 - Multinational Association of Supportive Care in Cancer (MASCC)
2013 - American Association for Cancer Research (AACR)
2014 - World Hair Research Congress (WHRC)
2014 - American Academy of Dermatology (AAD)
2014 - Multinational Association of Supportive Care in Cancer (MASCC)
2014 - World Congress on Breast Cancer (SIS)
2014 - Society of Integrative Oncology (SIO)
2014 - Critical Mass - Young Adult Cancer Alliance
2014 - San Antonio Breast Cancer Symposium (December 2014)
*口頭発表、または、ポスター展示

(1) CARA - Assessment of the efficacy of CG428 in the recovery from chemotherapy induced alopecia in women (an open label evaluation), Japan 2013


CG428には特許を取得した4種類の植物性成分(レモン、カカオ、ガラナ、タマネギ)のブレンドが含まれています。
レガシー・ヘルスケアは以前、男性・女性の薄毛(がん治療によって引き起こされたものではない薄毛)の製品であるCG210を開発しました。
CG210は現在、アボット、サノフィ、その他のヘルスケアカンパニーによって販売されています。
CG210についての情報をさらに詳しく知りたい方は、下記のホームページをご参照ください。www.legacyhealthcare.ch
レガシー・ヘルスケアはスイスにある研究開発の会社です。



CG428の作用


CG428は、抗がん剤治療、及び、がんのホルモン療法によって乱されたヘアサイクルを、自然なバランスへと回復させます。
CG428は健康な髪の毛の生育に必要とされる最適な環境へと回復させます。


CG428の安全性


CG428使用による副作用や薬物相互作用は報告されていません。
試験の結果、CG428は安全で忍容性が良好であることが立証されました。
CG428は、アレルギーを起こしにくく、パラベンフリーであり、変性アルコールではないアルコールを使用しています。
CG428には4種類の植物性成分が含まれています。


使用上のご注意
頭皮および頭部への治療(頭および首への放射線療法、脳への放射線療法など)をすでに受けている方はご使用にならないでください。
傷口の開いた傷、膿疱、皮膚がん等のある部分への塗布はおやめください。
配合成分のうち、どれか一つに対してでも過敏な場合は、CG428をご使用にならないでください。
外用でのみご使用ください。 目に入らないようにしてください。 子供の手の届かないところに保管してください。 飲み込まないでください。


CG428の使用方法


毎日、朝と夜、CG428を塗布してください。1本で約1ヶ月分です。



CG428 Chemoterapy Hair loss
1 .
ノズルを外して、添付のスプレーノズルに付け替えてください。 ボトルをよく振ってからご使用ください。
CG428 Chemoterapy Hair loss
2 .
頭皮全体に5~10回スプレーします。スプレーノズルを使って、髪の毛ではなく頭皮に直接触れるように塗布してください。
CG428 Chemoterapy Hair loss
3 .
指先を使って頭皮を優しくマッサージします。 使用直後に洗い流さないでください。






CG428 Chemoterapy Hair loss






What is CG428 ?

Chemo_What_Expect

Persistent_Hair_Issues_What_Expect




抗がん剤治療による脱毛後の髪の毛の回復


事実:抗がん剤治療終了後、最初の髪の毛の再成長は平均して10週間後 (1)

CARA試験によると、CG428を使用した方において、脱毛期間が5~16週間短縮されることがわかりました (2)
多くの使用者において、抗がん剤治療終了後、10週間経過する前に頭皮全体に髪の毛が認められました。
参考データ (1) では、最初の髪の毛の再成長が認められるのは、通常10週後となっています。
写真は、抗がん剤治療開始直後から製品の使用を始めた方において、完全に髪の毛がなくなることがなかったことを示しています。


CG428を使用しない場合の一般的な脱毛の経過

参考文献
抗がん剤
CG428使用開始
抗がん剤治療開始前
(その他)
抗がん剤治療中
0週
= 抗がん剤治療終了
2週
3週
5週
6週
8週
10週
12週
14週
16週
V. Kanti
et al. (3)
シクロフォスファミド タキサン系
CG428 Chemoterapy Hair loss
抗がん剤治療終了(抗がん剤治療開始後16週)
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
Duvic
et al. (1)
通常、抗がん剤治療開始後6週間で、最大限の脱毛状態に到達する
hairloss_treatment
最も脱毛している状態から再び髪の毛が生えてくるまでの脱毛期間合計 = 20週間
最初の髪の毛の再生



CG428を使用した場合(CARA試験)

CG428使用者
抗がん剤
CG428使用開始
抗がん剤治療開始前(その他)
抗がん剤治療中
0週 = 抗がん剤治療終了
2週
3週
5週
6週
8週
10週
12週
14週
16週
CARA 03
ゲムシタビン
ドセタキセル
抗がん剤治療開始14週前
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CARA 04
ドセタキセル
ペルツズマブ
トラスツズマブ
T-DM1
抗がん剤治療開始時
CG428 Chemoterapy Hair loss
抗がん剤治療終了
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CARA 02
フルオロウラシル
エピルビシン
シクロフォスファミド
パクリタキセル
抗がん剤治療開始時
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
抗がん剤治療終了(推定)
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CARA 01
シクロフォスファミド
ドキソルビシン
(アドリアマイシン)
ビンクリスチン
抗がん剤治療開始後1週目
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
抗がん剤治療終了
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CG428 Chemoterapy Hair loss
CARA 05
シクロフォスファミド
ドセタキセル
2週
hairloss_treatment
hairloss_treatment
抗がん剤治療終了
hairloss_treatment
hairloss_treatment
CARA 10
フルオロウラシル
エピルビシン
シクロフォスファミド
パクリタキセル
抗がん剤治療終了2週前
hairloss_treatment
抗がん剤治療終了
hairloss_treatment
hairloss_treatment

試験結果(写真)の分析は、レガシー・ヘルスケアにより行われました。
上記の写真は、個々の患者の症例を示しています。結果は個々の患者によって異なります。



References

* Data on file
(1) A randomized trial of minoxidil in chemotherapy-induced alopecia - Duvic, M et al- Journal of the American Academy of Dermatology - Vol.35, No.1, (July 1996), pp. 74-78
(2) CARA - Assessment of the efficacy of CG428 in the recovery from chemotherapy induced alopecia in women (an open label evaluation), Japan 2013
(3) Analysis of quantitative changes in hair growth during treatment with chemotherapy or tamoxifen in patients with breast cancer: a cohort study - V. Kanti, R. Nuwayhid, J. Lindner, K. Hillmann, A. Stroux, N. Bangemann, A. Kleine-Tebbe, U. Blume-Peytavi and N. Garcia Bartels - British Journal of Dermatology (2014) 170, pp643–650





What is CG428 ?

Chemo_What_Expect

Persistent_Hair_Issues_What_Expect




抗がん剤治療による継続的な髪の毛の問題


事実:乳がんのために補助化学療法を受けた女性のうち70%以上が、治療後2年以上たってもまだ、薄毛などの継続的な髪の毛の問題を訴えている (1)

CG428を使用開始後3か月で、ボランティアの76.2%に改善が見られ、それが報告されました (2)
ボランティアの33.3%に最初の改善が1か月後に見られ、それが報告されました。
ボランティアの14.3%には使用開始後4か月たっても、改善が見られませんでした。


CG428の効果についてのRELAC試験の症例*

抗がん剤治療後の年数
ボランティアによって報告された髪の毛の問題
CG428の使用開始
1ヶ月
2ヶ月
3ヶ月
最初の改善が報告された時期
2.4年
髪の毛が元のように戻らなかった
抗がん剤治療前と比べると、
髪の毛が細くなり、ボリュームダウンした
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
CG428使用開始後1か月
4.6年
抗がん剤治療後4年たっても、髪の毛が元のように戻らなかった。 数種類の製品を試してみたが、効果がなかった。
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
継続中
CG428使用開始後1か月
12.5年
抗がん剤治療終了後12年以上たっても、前頭部が完全には回復しなかった。
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
継続中
CG428使用開始後1か月
1.5年
抗がん剤治療終了後19ヶ月たっても、後頭部がきちんと回復しなかった。
hairloss_treatment
hairloss_treatment
CG428使用開始後3か月



References

* Data on file
(1) Breast Cancer Society of Japan Annual Meeting, 2013 - Dr Ito, Sogo Hitachi Hospital
(2) RELAC - Assessment of the efficacy of CG428 in the recovery from chemotherapy long term side effects on hair in women (an open label evaluation), Japan 2013

今あなたの髪の毛は?

CG428 Chemoterapy Hair loss

がんの治療をまだ始めていません、または、がんの治療を始めたばかりです

2回目の抗がん剤治療の後に、脱毛するかもしれません。この段階でCG428の使用を始めた方々の報告によると、他のCG428使用者と比べ、最も早く髪の毛が回復していました。
CG428 Chemoterapy Hair loss

現在、抗がん剤治療による脱毛中です

抗がん剤治療中にCG428の使用を始めた方々の報告によると、治療終了後の髪の毛の回復に満足している傾向にありました。


CG428 Chemoterapy Hair loss

抗がん剤治療を終えたばかりです

髪の毛はこれから回復するところです。抗がん剤治療後にCG428の使用を始めた方々は、髪の毛の外観に早期の効果があったと報告しています。
CG428 Chemoterapy Hair loss

ずっと前に抗がん剤治療を受けましたが、今も髪の毛の回復に満足していません

抗がん剤治療後数年たっても、髪の毛の細さ、長期的な薄毛、髪の毛のボリュームダウン等に不満のある方々がCG428を使用したところ、2~3ヶ月で、髪の毛のボリュームと外観に改善がみられました。


免責事項:抗がん剤治療によるまれな長期の脱毛症の場合を除き、抗がん剤治療後の髪の毛は自然と回復します。CG428は、そのプロセスにおいて、健康で自然なヘアサイクルに戻すお手伝いをします。 ここにある情報には、抗がん剤脱毛症に関連する情報が含まれています。これらの情報は教育目的に限って提供されており、医学的アドバイスではなく、あなたの主治医や他の医療従事者のアドバイスを代替するものではありません。
レガシー・ヘルスケアによって行われたCG428の効果検証の際、使用者の方に製品を使用された感想をお願いしました。




chemotherapy hair loss
女性、42歳
悪性リンパ腫
抗がん剤:シクロフォスファミド、アドリアマイシン、ビンクリスチン
抗がん剤治療開始1週間後から製品を使用
_____________________________________________________________________________


私の体験談

chemotherapy hair loss予期していたことですが、抗がん剤治療中に多くの髪の毛が抜けました。しかし、残った髪の毛は治療中も伸びていたので少しホッとしました。 抗がん剤治療終了後2か月で、すでに多くの新しい髪の毛が生えていることに気づきました。もみあげのあたりも生えてきたのが嬉しかったです。 3か月後には前月と比べても髪の毛がかなり増えていて両親が驚きました。その反応を見てとても励みになりました。シャンプー後の頭頂部の髪の毛は、元気に上向きに生えていました。 6か月後にはウィッグや帽子なしで外出することが出来ました。ベリーショートくらいの髪の毛の量があり、ホッとしました。 chemotherapy hair loss

私の写真

chemotherapy hair loss

抗がん剤治療中
chemotherapy hair loss

抗がん剤治療終了後3か月
chemotherapy hair loss

抗がん剤治療終了後4か月
chemotherapy hair loss

抗がん剤治療終了後6か月





chemotherapy hair loss
女性、38歳
子宮肉腫
抗がん剤:ゲムシタビン、ドセタキセル
抗がん剤治療前から製品を使用
_____________________________________________________________________________


私の体験談

chemotherapy hair loss抗がん剤治療開始前から製品を使用しました。治療中はほとんどの髪の毛が抜けましたが、9セッション目の頃、髪の毛が生え始めているのに気づきました。その後の4セッションの間、髪の毛は伸び続けました。その頃は、毎朝鏡を見ると、日に日に色が濃くなっているように感じました。額ともみあげがよく生えているようでしたが、いつもここからローションをつけていたからかもしれません。 抗がん剤治療終了後3か月で、部分ウィッグを使わなくて良くなりそうだと感じることができ、職場復帰をすることも出来ました。 chemotherapy hair loss

私の写真

chemotherapy hair loss

抗がん剤治療9セッション目
chemotherapy hair loss

抗がん剤治療終了時(13セッション)
chemotherapy hair loss

抗がん剤治療終了後3か月





chemotherapy hair loss
女性、47歳
乳がんの抗がん剤治療後、ずっと髪の毛が十分に回復せず
抗がん剤治療終了後、4年半経過してから製品の使用を開始
_____________________________________________________________________________


私の体験談

chemotherapy hair loss抗がん剤治療終了後、4年たっても、髪の毛がきちんと回復しませんでした。特に、額の部分の回復が思わしくありませんでした。色々な製品を試しましたが、どれも効果がなく、いつも1年くらい使用してやめてしまっていました。 でも、今回は製品の効果があると感じています。1か月でほんの少し効果がありました。すでに2か月間使用しています。今後も引き続き回復していくことを期待しています。 chemotherapy hair loss

私の写真

chemotherapy hair loss

製品使用開始時、抗がん剤治療終了後4年
chemotherapy hair loss

製品使用開始後1か月
chemotherapy hair loss

製品使用開始後2か月





chemotherapy hair loss
女性、66歳
乳がんの抗がん剤治療後、ずっと髪の毛が十分に回復せず
抗がん剤治療終了後、12年半経過してから製品を使用を開始
_____________________________________________________________________________


私の体験談

chemotherapy hair loss抗がん剤治療が終了してから12年以上、額の部分の髪の毛が回復しませんでした。 製品使用1か月後、抜け毛が減りました。2か月後には、まだ十分なボリュームはありませんが、髪の毛がしっかりとしてきた気がしました。また、額にも新しい毛が生えてきました。 製品を使い続けたいと思います。chemotherapy hair loss

私の写真

chemotherapy hair loss

製品使用開始時、抗がん剤治療終了後12年
chemotherapy hair loss

製品使用開始後1か月
chemotherapy hair loss

製品使用開始後2か月

_____________________________________________________________________________

お聞かせください


あなたの経験が他の人の役に立ちます。
体験談をお聞かせください。


yourstory@cg428.com

hairloss_treatment

よくあるご質問


Q. 抗がん剤治療後、髪の毛はまた生えてきますか?
A. 長期の脱毛症等のまれな場合を除き、抗がん剤治療後の髪の毛は自然と回復します。CG428はそのお手伝いをします。

Q. CG428は効果がありますか?
A. CG428の効果は2つの研究で検証されています。 詳しくは、「何が期待できるのか?」をご覧ください。

Q. CG428には何が入っているのですか?
A. CG428には特許を取得した4種類の植物性成分(レモン、カカオ、ガラナ、タマネギ)のブレンドが含まれています。また、水、変性アルコールではないアルコール、香料、添加物も入っています。

Q. CG428は安全ですか?
A. 試験の結果、CG428は安全で忍容性が良好であることが立証されました。 また、CG428は、アレルギーを起こしにくく、パラベンフリーです。

Q. CG428は、抗がん剤治療との相互作用はありますか?
A. CG428は化粧品のローションです。CG428使用による副作用や薬物相互作用は報告されていません。

Q. 抗がん剤治療のどの段階(治療前、治療中、治療後)でCG428を使用するのが良いですか?
A. どの段階でもお使いいただけます。 詳しくは「今あなたの髪の毛は?」をご覧ください。

Q. CG428をどのタイミング(抗がん剤治療前、治療中、治療後)で使用開始するとより効果があるのですか?
A. CARA試験によると、早期に使用を開始した方ほど、早期に回復しています。効果には個人差があり、また、抗がん剤治療の内容にもよります。

Q. 抗がん剤治療中に脱毛しますか?それは、なぜですか?
A. 抗がん剤治療を受ける患者様の約65%が、程度は様々ですが、脱毛を経験します。抗がん剤は活発に分裂するがん細胞を攻撃します。そして、同じように活発に分裂する毛母細胞のような他の細胞にも働きかけてしまうため脱毛が起こります(1)

Q. どの抗がん剤治療が脱毛を起こすのですか?
A. 下記の抗がん剤は、程度は異なりますが、脱毛を起こすと言われています(1)



よく脱毛を起こす抗がん剤
ときどき脱毛を起こす抗がん剤
まれに脱毛を起こす抗がん剤
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
アドリアマイシン
アムサクリン
カルボプラチン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
シクロフォスファミド
ブレオマイシン
カペシタビン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ダウノルビシン
ブスルファン
カルムスチン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ドセタキセル
シタラビン
シスプラチン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
エピルビシン
5-フルオロウラシル
フルダラビン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
エトポシド
ゲムシタビン
メトトレキサート
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
イフォスファミド
ロムスチン
マイトマイシンC
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
イリノテカン
メルファラン
ミトキサントロン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
パクリタキセル
チオテパ
プロカルバジン
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
トポテカン
ビンブラスチン
ラルトリトレキサート
hairloss_treatment
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ビンデシン
ビンクリスチン
6-メルカプトプリン
hairloss_treatment hairloss_treatment hairloss_treatment
ビノレルビン
ストレプトゾトシン



Q. タモキシフェンは脱毛を起こしますか?
A. 乳がんのホルモン療法であるタモキシフェンは、髪が細くなったり、長期的な脱毛を誘発すると言われています (2)

Q. どれくらいの速さで脱毛しますか
A. 通常、抗がん剤治療開始後、平均して1~3週間で抜け始めます。とても速く脱毛することもあれば、徐々に脱毛することもあります (1)

Q. 完全に脱毛してつるつるになってしまうのですか?
A. 脱毛の程度は、患者様によっても、使用する抗がん剤やその投与量によっても異なります。

Q. 脱毛を防ぐことはできますか?
A. コールドキャップやクーリングキャップは、抗がん剤治療中の脱毛を防ぐための製品です。効果は様々です。
詳しくは:www.mayoclinic.org

Q. 抗がん剤治療によって脱毛した後、髪の毛が再び生えてくるまでに、どれくらいの期間がかかりますか?
A. いくつかの研究によると、6か月~1年で治療前の状態に戻ると言われています。
詳しくは: www.cancer.net

Q. 髪質は変わりますか?
A. 60%の患者様の髪質や髪の色が変わったというデータがあります (3)



References

(1) Chemotherapy-Induced Alopecia - Ralph M. Trüeb - Department of Dermatology, University Hospital of Zurich - Semin Cutan Med Surg 28:11-14, 2009
(2) Alopecia With Endocrine Therapies in Patients With Cancer - V Saggar, S Wu, M Dickler, M Lacouture - The Oncologist 2013; 18:1126–1134
(3) Pathobiology of chemotherapy-induced hair loss - Vladimir A Botchkarev et al - The Lancet Oncology, Vol 14, Issue 2, February 2013

あなたとレガシー・ヘルスケア


About_us

Access Program



レガシー・ヘルスケアについて


レガシー・ヘルスケアはスイスにある研究開発の会社です。
私たちが目指しているのは、皮膚・毛髪疾患や抗がん剤治療の副作用に悩む方々のQOL(生活の質)を改善する事です。

私たちは自然界に目を向け、植物性成分を見つけ、研究を重ねて、安全で効果的な製品を開発いたしました。
現在まで、CG210とCG428という2つの製品を開発いたしました。

CG210は男性・女性の(抗がん剤治療によるものではない)薄毛のための植物性外用ヘアローションです。
CG210は現在、アボット、サノフィ、その他のヘルスケアカンパニーによって販売されています

私たちの研究は、世界中の主要学会において発表されました*。


皮膚科領域
がん支持療法領域
hairloss_treatment
hairloss_treatment
Singapore International Conference on Skin Research - 2014 - Singapore
SABCS - San Antonio Breast Cancer Symposium - 2014 - USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
AAD - American Academy of Dermatology - 2014 - USA
Critical Mass - Young Adult Cancer Alliance - 2014 - USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
EADV - European Academy of Dermatology & Venereology - 2014 - Serbia
SIO - Society of Integrative Oncology - 2014 - USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
WCHR - World Congress for Hair Research - 2014 - Korea
SIS - World Congress on Breast Cancer - 2014 - USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
EADV - European Academy of Dermatology & Venereology - 2013 - Turkey
AACR - American Association for Cancer Research - 2014 - USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
WCHR - World Congress for Hair Research - 2013 - Scotland
MASCC - Multinational Association for Supportive Care in Cancer - 2014- USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
ISHRS - International Society for Hair Restoration Surgery - 2012 - The Bahamas
AACR - American Association for Cancer Research - 2013 - USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
JSCHR - Japan Society of Clinical Hair Restoration - 2012 - Japan
MASCC - Multinational Association for Supportive Care in Cancer - 2013- USA
hairloss_treatment
hairloss_treatment
*口頭発表、または、ポスター展示



レガシー・ヘルスケアについて詳しくはwww.legacyhealthcare.ch


スイス
Rte de la Corniche 3B
1066 Epalinges (Lausanne)
+41 21 552 21 70
contact@legacyhealthcare.ch


アメリカ
1 Stults Drive,
Plainsboro, New Jersey 08536
contact.usa@legacyhealthcare.ch


日本
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビ6F
03-6805-0651
contact.jp@legacyhealthcare.ch





About_us

Access Program




アクセスプログラム


本プログラムはヨーロッパとアメリカのみで行われております。






chemotherapy hair loss




Copyright © 2014 Legacy Healthcare / Terms & Conditions / All rights reserved. / Site map